溶射 表面処理 コーティングのOW : 大阪ウェルディング工業は
大阪ウェルディング工業は、工業部品の耐摩耗・耐高温酸化・耐腐食を目的とした金属表面改質の1つの溶射法を用いて、40有余年の歴史がある会社です。 ステライト溶接肉盛から始めて、今では5種の溶射プロセスを用い、客先のニーズに合わせたプロセスを選択し、提供することをターゲットにしています。 また、機械加工技術も同時に開発を行なっており、工場内で素材から仕上げまでの一貫生産によって、より速く、適正な価格でサービスします。


日刊工業より「中小製造業の中国進出はこうありたい」 好評発売中
溶射 表面処理 コーティングのOW : 最新情報 Latest News...

新しい取り組み ~良きパートナーとして~

 次期航空機用エンジンに繊維強化プラスチック(FRP)技術が採用許可を得たという新聞記事を読みました。一足先に機体素材として採用された炭素繊維強化プラスチック(CFRP)同様、様々な分野において次々と従来のものから新技術へと変遷をとげています。
 溶射技術も例外ではありません。既に一般産業界をはじめ、自動車業界、宇宙・航空機業界等への展開を積極的に行っており、様々なアプリケーションが生まれています。弊社においても、ガラス溶射技術の確立やその他新技術の獲得に向け、日々開発に力を注いでいます。そして、競合他社との差別化を実現し、また溶射業界全体の活性化を目指して邁進しております。
 現在さまざまな分野においてまだまだ課題案件がある中、種々の新技術を模索している企業も多いことと思いますが、それらニーズに対し表面改質のプロである我々溶射メーカーが、そんな皆様の求めているものを的確にご提案していけるものと確信しております。

 弊社の提案力を是非お試し・ご活用ください。
                                            宇津 修

2012年6月

溶射 表面処理 コーティングのOW :

再生してランニングコストを下げましょう!

日本において、「循環型社会形成推進基本法」により3Rの考え方が導入されてから、早や10数年が経ちました。今では産業界、特に製造業における3R政策は、環境面はもちろんグローバルな競争力を維持していく上でも非常に重要なファクターとして位置付けられています。溶射技術とは、まさに3Rの理念と相容れるところがあると、常日頃から感じておりました。

・Reduce:減らす(設計段階で溶射仕様にして長寿命化を図り、廃棄物を出さないようにする。)
・Reuse:繰り返し使う(傷んだところを再生補修し、廃棄物にしない。)
・Recycle:再資源化(再生利用の際に使う破砕機等の耐摩耗対策他。)

日本は小資源国。限りある資源をどの国よりも有効かつ大切に使わなければなりません。
溶射とは、そんな考え方に一番マッチした素晴らしい技術であると私は感じています。

産業界の皆さん、捨てる前に見直してはいかがですか?
さまざまな提案を用意しておりますので、まずはご相談を!

                                         宇津 修

2012年5月

溶射 表面処理 コーティングのOW :

特急対応はまかせてください!

東日本大震災から早や1年が過ぎ、被災地の方々は依然遅々として進まない復旧及び復興事業にいら立ちを覚えていることと思います。
 地元産業界の実状を考えてみると、無念にも廃業に追い込まれた工場や依然再開のめどが立っていないところもある中、一方で着々と設備の復旧・復興を進めている企業も数多く存在します。このような状況下で、必然的に迅速な対応が求められているのは言うまでもありません。1年前には各社が当たり前に対応出来ていた復旧支援の特急対応も、今では若干その思いが希薄になっているのが正直なところではないでしょうか。
 当社はまずその見地から初心に帰り、復旧・復興に必要不可欠な?スピード??アイディア??コスト?をテーマに、品質の高い製品を提供する体制を整え、生産能力の強化を図ることで様々なニーズに対応します。
 「不可能から可能へ!」この言葉をスローガンに、全社を挙げ臨戦態勢を整えています。そして必ずや皆様のお役に立てることと思い日々準備をしています。
 難しい案件が有れば、まずはご一報をお待ちしております。

                                          宇津 修

2012年4月

溶射 表面処理 コーティングのOW :

中国へ進出を検討されている企業の皆様へ

弊社社長の提唱によって、中国山東省・国家級東営経済技術開発区に、第一日本工業団地の建設が昨年5月よりスタートしており、現在6社の入植が決まっています。当面50社を目標に協業体制を拡げるべく活動しています。
日本から低コストのアジアへ向かってシフトする仕事を、日本の企業が現地での受け皿となって長年の技術力を再び生かして活躍し、日本の空洞化を防ぐのがひとつの大きな目的です。弊社は中国進出から10年、延床面積は当初の300坪から5000坪となり実績・経験も充実しており、豊かな人脈を生かしていきます。
中国進出をお考えの方は遠慮なくご連絡ください。また現地生産で品質・納期などでお悩みの方もどうぞご一報ください。

2012年3月

溶射 表面処理 コーティングのOW :

中国 山東省東営1

中国3番目の独資生産拠点として山東省東営市に「東営田島金属表面改質有限公司」を設立しました。所在地は東営市東営経済開発区黄河路北東四路西。工場規模は敷地面積30,000m²、工場棟3棟(延べ床面積7,800m²)、事務所棟800m²、工場予備地10,000m²となっています。2007年11月14日に奨励企業として政府の認可を取得し、工場建設に着手しました。今年夏ごろ操業開始予定です。溶射加工、機械部品製造、産業機械受託製作などを行っていきます。ご期待下さい。

2008年6月

溶射 表面処理 コーティングのOW :

中国 上海情報2

上海田島環保設備有限公司は、敷地面積8,500m²、建物面積5,200m²の規模を持ち、2001年2月、中国最初の独資生産拠点として設立した上海田島熱噴塗有限公司と合わせて総勢140名体制でフル稼働しています。各種機械部品の新作・メンテナンスをはじめ、産業機械装置のアセンブリ、機械製作完成施工まで受託しています。これからも、さらに優れたコストパフォーマンスで現地日系企業をサポートします。

2007年7月

溶射 表面処理 コーティングのOW :

中国 上海情報1

中国2番目の独資生産拠点「上海田島環保設備有限公司」が本格稼働に入りました。上海田島環保設備は、都市生活排水・工業汚水処理分野において国際的先進技術であることが認められ、2006年3月2日、現地奨励企業として承認されました。中国においても溶射技術が環境保全分野で重要な役割を担っていることが分かります。

2006年3月

溶射 表面処理 コーティングのOW :


大阪ウェルディング工業は

大阪ウェルディング工業は、工業部品の耐摩耗・耐高温酸化・耐腐食を目的とした金属表面改質の1つの溶射法を用いて、40有余年の歴史がある会社です。

ステライト溶接肉盛から始めて、今では5種の溶射プロセスを用い、客先のニーズに合わせたプロセスを選択し、提供することをターゲットにしています。

また、機械加工技術も同時に開発を行なっており、工場内で素材から仕上げまでの一貫生産によって、より速く、適正な価格でサービスします。

2005年11月21日

溶射 表面処理 コーティングのOW :

| Top

溶射 表面処理 コーティングのOW : 大阪ウェルディングは、耐磨耗、溶射、表面処理、溶射、表面処理、金属表面処理、耐摩耗、ハードフェイシング、金属表面改質、コーティングを得意としています。

溶射 表面処理 コーティングのOW : 会社概要 溶射 表面処理 コーティングのOW : 溶射技術とは?
溶射 表面処理 コーティングのOW : 導入事例 溶射 表面処理 コーティングのOW : 溶射技術プロセス
溶射 表面処理 コーティングのOW : エンプラ押出機 溶射 表面処理 コーティングのOW : 設備改善相談室
溶射 表面処理 コーティングのOW : お問い合わせ 溶射 表面処理 コーティングのOW : 新聞記事
溶射 表面処理 コーティングのOW : 上海工場(独資)  












Copyright (c) 2005 Osaka Welding Industrial Co.,ltd. All rights reserved.
溶射 表面改質 表面処理 コーティング 耐磨耗 溶射 表面処理 溶射 表面処理 金属表面処理 耐摩耗 ハードフェイシング 金属表面改質 コーティング 耐磨耗 溶射 表面処理 溶射 表面処理 金属表面処理 耐摩耗 ハードフェイシング 金属表面改質 コーティング 耐磨耗 溶射 表面処理 溶射 表面処理 金属表面処理 耐摩耗 ハードフェイシング 金属表面改質 コーティング 耐磨耗 溶射 表面処理 溶射 表面処理 金属表面処理 耐摩耗 ハードフェイシング 耐磨耗 溶射 表面処理 溶射 表面処理 金属表面処理 耐摩耗 ハードフェイシング 金属表面改質 コーティング 耐磨耗 溶射 表面処理 溶射 表面処理 金属表面処理 耐摩耗 ハードフェイシング 金属表面改質 コーティング 金属表面改質 コーティング溶射装置 表面処理 溶射設備 溶射処理 溶射材料 溶射ガン 制御装置 表面処理 溶射制御装置 粉末供給装置 溶射粉末供給装置 内径溶射ガン モニタリングシステム 監視システム アプリケーション開発 システム開発 システムエンジニアリング 溶射メーカー 溶射皮膜 材料開発 表面処理 溶射材料開発 溶射法 溶射方法 溶射剤 表面処理 溶射材 大量溶射 皮膜形成 磨耗防止 摩耗防止 溶射プロセス セラミック溶射 亜鉛溶射 表面処理 金属溶射 アルミ溶射 溶射加工 メテコ溶射 溶射機 モリブデン溶射 アルミナ溶射 セラミックス溶射 チタン溶射 亜鉛アルミ溶射 表面処理 セラミックコーティング 金属溶射装置 大気圧プラズマ プラズマ プラズマ溶射 プラズマ溶射装置 プラズマプロセス 減圧溶射 減圧溶射装置 高速フレーム 高速フレーム溶射 表面処理 HVOF HVOF溶射 HVOF溶射装置 HVOFプロセス アーク溶射 アーク溶射装置 アークプロセス サーモ メタライジング 表面処理 メタライジング溶射 ガス溶射 ガス式溶射 フレーム溶射 溶線式フレーム溶射 溶棒式フレーム溶射 防食 防食溶射 粉末式フレーム溶射 サーマルバリアコーティング 肉盛 肉盛溶射 HVOF溶射システム HVOFシステム HVOFダイヤモンドジェットプロセス アークシステム 表面処理 アークスプレイ アークスプレイシステム アークスプレイプロセス メッキ クロムメッキ 硬質クロムメッキ アブレージョン プラズマ溶射システム プラズマスプレイプロセス ダイヤモンドシステム 表面処理 サーモスプレー溶射装置 サーモスプレイプロセス メタライジング溶射装置 減圧溶射システム 減圧スプレイプロセス 雰囲気制御プラズマ溶射装置 溶射技術 溶射シュミレーション 表面処理 モニタリング 監視 溶射モニタリング 溶射監視 アーク ガス 耐摩耗 耐磨耗 耐腐食 耐食 摺動特性 耐摺動磨耗 耐摺動摩耗 クリアランス制御 表面処理 耐焼付性 フレッティング摩耗 フレッティング磨耗 自己潤滑性 電導性 耐高温腐食 耐酸化 耐熱酸化 代替クロム ハードフェースコート 表面処理 表面修復 修復 磨耗 酸化 スカッフィング 耐スカッフィング 耐スカッフィング性 かじり 耐かじり性 エロージョン 耐エロージョン 表面処理 耐エロージョン性 粒エロージョン フレッティング 耐フレッティング 耐フレッティング性 疲労 疲労割れ 衝撃 衝撃磨耗 機械的衝撃 ショック 擦れ こすれ 擦る 表面処理 強度 強い 強化 サーモスプレイ サーモスプレー 熱伝導性 化学腐食 化学腐食性 耐磨耗性 耐腐食性 耐化学腐食性 滑らか 表面処理 なめらか 粗く あらく 薄く うすく 自溶性合金 溶射ワイヤ 溶射粉末 ブレージング材 湿食 濡れ 絶縁 絶縁性 断熱 断熱性 表面処理 静電気 高温 低温 帯電 帯電性 低摩擦係数 成膜速度 成膜スピード 成膜 重防食 電源装置 金属 合金 サーメット カーバイド 表面処理 セラミック アブレイダブル プラスチック シンクロナイザーリング クラッチディスク フィンチューブ コンプレッサー 自溶合金 超合金粉末 クロム クロム粉末 クロム溶射 クロム溶射粉末 表面処理 タングステン タングステンカーバイド タングステンカーバイド粉末 自溶合金皮膜 アルミナ アルミナ皮膜 チタニヤ チタニア 表面処理 チタニヤ含有量 チタニア含有量 イットリア イットリア粉末 ジルコニア ジルコニア粉末 モリブデン モリブデンワイヤ AI 表面処理 AI皮膜 アルミニウム めっき メッキ クロムメッキ 硬質クロムメッキ セラミック材料 セラミックパウダー 耐熱セラミック シリンダー 溶射 ボア 溶射 シリンダーボア 表面処理 シリンダーブロック エンジンブロック ピストンリング シフトフォーク ゲート ゲートバルブ 断熱壁 カム ファンケース 燃焼室 ランディングギア ガイドロール 表面処理 ガイドピン 製鉄 圧胴ロール アニロックスロール カレンダーロール ヒップジョイント ひざの皿 ひざの間接 骨の代替 ガイドベーン シリンダーライナー 水力ライナー 半導体 パーティクルキャッチャー スパッタリング 表面処理 ノズルリング 建設機械 ワッシャー アームシリンダー ポンプ バルブ シール インペラー ボイラー ボイラーチューブ 亜鉛めっき シールシュラウド タービン タービンエンジン 表面処理 ガスタービン リード ロッドライナー ファン 排気ファン セラミックセンサー ブレード ファンブレード 遠心ファンブレード ブレードチップ ポンプシール 放出 放出弁 キャビテーション 溶射肌 表面処理 ボーイング ボーイング社 メカニカル 離着陸装置 スチールワイヤ ベーン 自己結合 下地皮膜 熱腐食 特許 織物 繊維産業 合成繊維産業 提携 共同開発 sulzer sulzermetco 表面処理 ISO ISO9001 AS9000 品質 品質基準 NADCAP NADCAP認定 研究 研究用 研究用設備 自動 全自動 全自動量産 全自動設備 表面処理 全自動量産設備 高機能 コストダウン 情報 修理 点検 メンテナンス 東京 東京都 大阪 大阪府 名古屋 航空機 自動車 自転車 列車 電車